前処理でまつげに付いた汚れを取り除き、エクステがつきやすい状態にします。

皮膚から数ミリ離して、自まつ毛一本に対して1本ずつエクステを装着します。

風をあててコーミングをしてお仕上がりです。